紫色の花畑

相続・事業承継対策

業務の内容


当事務所では、お客様の相続及び事業承継をスムーズに行うことはもちろん、お客様が相続及び事業承継においてさらされるリスクを十分に認識していただくことからはじめております。お客様のニーズの掘り起こしを行い、以下のような観点からサービスの提供をいたしております。


     1 相続財産の適格な把握

​​         定期的(2年から3年)に仮定相続税申告書を作成し、相続財産の評価の把握にをタイムリーに行います。

     2 財産の移転タイミング

         定期的な来所或いは訪問により、相続財産に移転計画について随時対応していきます。

     3 納税資金の確保
         相続人毎の相続税納税資金確保の為、物納検討や収益物件の早期移転等をはかります。




業務の実際の流れ


数か月に1回程度の頻度で、来所或いはご訪問させていただき、被相続人及び相続人の所得の状況の把握、移転計画の策定、移転財産の確定及び移転方法の比較等を随時行わせていただきます。原則被相続人の所得税についても税務顧問契約を結ばさせていただきます。